\消費者金融おすすめ1位/

トップページ

「急にお金が必要に」
「給料日前に財布がピンチ」

当サイトでは今日すぐにお金を借りたい!でも審査が不安という方に、銀行融資と比べて利用しやすいと評判の安心大手の消費者金融をご案内します。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融ランキング

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生もアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

AIによるスコア計測により低金利な即日融資を実現
実質年率限度額審査時間
0.9%~12.0%最大1,000万円最短30分

  • 今すぐできるAIスコア診断で借入できるかチェック可能
  • WEB完結サービスなので同居している家族にバレるリスクが他社より低い
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • スマホでもいますぐAIスコア診断の申し込み
  • 提供する情報によってスコアアップすると、契約極度額(借り入れ枠)が増えたり、もっと低い金利で借りられるように。スコアアップ診断はPCやスマホでいつでも可能
  • みずほ銀行とソフトバンクによるサービス

みずほ銀行とソフトバンクの合弁会社J.Scoreが日本初のFinTechサービス「AIスコア・レンディング」を本日より提供開始

【返済について】
J.Scoreは、借入れ後の元金残高に応じて毎月の返済額が設定される残高スライドリボルビング方式という返済方式です。余裕があるときに返済額を増やすと、その分支払い残高が減り次回以降の利息相当分も減少していきます。

【必要書類について】
J.Scoreは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は本人確認書類としていずれも有効期限内または現在有効な健康保険証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、在留カード、特別永住者証明書。※学生の方は、上記の書類に加え「学生証」

「家族にバレたくない」「職場の同僚にバレたくない」とお考えの方へ。Webからの申し込みなら、誰にもバレずに気付かれずにお金を借りることができます。消費者金融の全国の一覧をまとめたので、そちらと比較してお選び頂くと安心です。

消費者金融の基礎知識コラム


消費者金融審査甘いとされるカードローンを契約する場合は勿論、利用限度額も大切なポイントでしょう。利用限度額が50万円以下ですと、運転免許証を提示して本人確認が取れれば契約できるのがその理由です。けれども、借入限度額が 50万円超であったり、他社借入金額を加えて100万円を超えてしまうと、所得証明を提出することになり、事務手続きがちょっと繁雑になるという訳です。消費者金融審査後、借金の際にクレカのサービスを用いたことがある方は大多数に達しているものと予想されますが、しっかりと毎月の返済プランを考えて借金をしたけれども返さなくてはならない金額を持ちあわせておらずに埋め合わせが出来ず返済が滞ってしまうこともあります。借り方でまさに緊急事態とも言えるような場合には、リボ払いという返済の手段をとることによって無理なく返済していくことが可能になる流れもあるのです。キツイ支払いで精神的にもつらくなってしまっている方には、是非リボ払いへの変更も検討してみてください。他社借入がある場合、甘いとされるプロミスの消費者金融審査の申し込み時に正直に伝えると在籍確認に進めることができます。消費者金融審査緩いと評判のプロミスを利用したいと決めた人の借り方は毎月支払わなければいけない金額の返済方法が決定されていたり、自分で返済方法を選択肢から選ぶことができますが、利息を少しでも支払たくないのであれば、できるだけ短い期間の間で返済ができる借り方にしたほうが、利息の点から考慮すれば後々プラスになる流れでしょう。他社借入を利用したことがある人はご存知だと思いますが、返済をきちんと毎月早く済ますことが出来れば出来るほど、次回利用するときにも消費者金融審査や在籍確認の時間が短くなる場合もあり、甘い借り入れがさらにしやすくなります。短い期間で小口の融資を実行することをキャッシングである事に対し、カードローンという物は長い期間の大口融資を意味するものといったところが一般的な視点から見た借り方です。したがって、何かのご利用時の流れにはキャッシングの定められたルールとして返済方法は翌月に一括払いでの支払いとなりますが、カードローンの場合は、長期返済可能なリボ払いという方法が主流になっています。そのため、一般的に金利はカードローンの利用の方が高くなります。あと、いくら甘い消費者金融審査でも、他社借入がないと虚偽の証言をすると融資を受けられません。昨今の消費者金融審査甘いと言われるカードローンはコンビニでお金を即日借りることができるものがとても増えています。コンビニのATMコーナーで簡単に借金ができるので、買い物をするついでにカードローンも即日利用出来て、人気上昇中です。お金を借りるのも返すのも、コンビニから可能である場合が数多くありますね。カードローンを利用しようとするにはどの消費者金融審査が通りやすいのかを選ぶが大変大事なことです。借入及び返済の時の条件が大切なのは当たり前ですが、金融会社のサイトに記載された情報のみに基づいて決断すると間違った選択をしてしまうこともあります。やはり金融会社の選定には巷の人気の有る無しにも注目すべきですし、口コミの批評なども考慮に入れて決断することが必要です。即日お金を早く返すと得をする制度を利用した場合、現金自動預払機からクレジットカードで借りたお金のお金を借りている時間を短くしたり、返す必要のあるお金の額を大幅に減らすことができるでしょう。ただし、消費者金融審査後の融資の契約内容によって繰り上げて借りたお金を返済することが出来ない場合やある額以上の金額でない場合は繰り上げてお金を返すことが出来ないこともあるので注意した方がいいかもしれません。カードローン手続きをしようとする際に気にかけておいた方がいいのが金利といえるでしょう。消費者金融審査緩いとされるカードローンの金利は高いことがほとんどなので借り入れ金額を高額にしてしまうと毎月の金利も多額になり、返済が容易でなくなってしまいます。現金融資手続きを即日しようとする時には金利をきちんと計算して借りることをおすすめします。思い立ったその日にすぐカードローンをする必要があるという急ぎのケースになってしまったならば、一先ずは消費者金融審査が甘いアコムのような即日貸し付けのサービスが展開されている業者を調べていくことが先決であると言えるでしょう多くの方に認知されているような消費者金融審査通りやすい貸金業者ならば在籍確認も心配することなく手続きを進めていくことが出来ます。他社借入がある場合には正直に記入しておくことが大事です。お金が必要だと分かってからとにかくすぐにWEBや来店、電話など最適な借り方で申請を進めて、これといった障害なくその後の流れで在籍確認、即日審査に通れば他社借入をしていても、即日ATMなどから現金を引き出すことが可能になるのです。消費者金融審査通り使おうとする際に、一番安全に利用できる方法は、利用する前から返済予定がキッチリ立てられているときのみお金を借りる、ということだと思います。お金が必要になったある月に、通りやすいと評判の消費者金融でお金をつくるなら、その後、数か月の給与とボーナスなど、返済できる予算を確保してその予算を動かさないことそれがカードローンでお金を借りた時の、お金の返し方のポイントでしょう。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

最新のAI審査で借り入れ

今すぐ無料でAI診断↓